ホーム二世メニュー■【前】なし■【次】あすなろチーム

タイガーマスク二世
キャラクター名鑑
(亜久竜夫と日の出スポーツ)

Character Profiles: Tatsuo Aku and Hinode Sports

 亜久 竜夫/タイガーマスク二世  
 Tatsuo Aku/Tiger Mask II
gif gif
gif gif
gif gif

 今は亡き伊達直人の意志を継ぎ、プロレスラーとなった男。リング上で激しい闘いを繰り広げる一方、昼間は正体を隠し、日の出スポーツの新聞記者として過ごしている。新聞社の仲間たちは、おっちょこちょいに振る舞う竜夫がタイガーマスク二世だとは、まるで気付いていなかった。直人が出入りしていた孤児院ちびっこハウス出身。成長後、アメリカで復活・虎の穴にスカウトされる。虎の穴を卒業したのち、世界武者修行の旅に出たが、その途中、宇宙プロレス連盟が日本プロレス界乗っ取りを図っているという噂を聞き付け、二代目タイガーマスクとして日本に帰国。以後、新日本プロレスのアントニオ猪木とがっちり協力し、連盟と闘い続けた。
 【漫画版】アニメ版とほぼ同じ設定。だが漫画版では、素顔の竜夫としての存在感は弱く、アニメ版・竜夫の正義感の強さが際立っている。そもそも、漫画版では、竜夫が登場するのは第2巻に入ったあとなのだ。また、漫画ではブラック・タイガーが登場したあたりから、実在のタイガーマスクを意識したストーリーが多くなり、それに合わせ、タイガーの持つ雰囲気も微妙に変化している。マスクの最終バージョンが、実在タイガーマスクを象徴する「伝説タイプ」に落ち着いているところからも、それがお分かりいただけるだろう。


 アイアンガー  
 Ironger
gif gif

 タイガーの練習相手を務める虎。竜夫が世界武者修行の途中、インドで出会った。ハンターに撃たれたケガの治療をしてもらったために竜夫になつき、日本まで付いてきてしまったようだ。でも、鉄のヨロイは何のため? タイガーの秘密訓練所タイガー・ピラミッダーが彼の居場所。
 【漫画版】設定云々を言うほどのキャラではないが、アニメと漫画で設定に変わりない。ただ、漫画でアイアンガーが登場するシーンは、実は極端に少ない。


 有吉 みどり  
 Midori Ariyoshi
gif gif

 日の出スポーツ社の竜夫の同僚。最初はカメラマンとして記者の竜夫とコンビを組んでいたが、自身でも記事を書くようになる。スポーツ万能の活発な女性。竜夫とは悪友のように遠慮のない態度で接しているが、実は彼に恋心を抱いている。竜夫が、自分のことを女性として見てくれないことが、内心かなり面白くないようだ。
 【漫画版】漫画でも、アニメと同じく竜夫の同僚。とはいえ、風貌は大きく異なる。アニメでは、颯爽とオートバイも操る活発な女性。それと比べると、漫画のミドリちゃん(「みどり」ではなく「ミドリ」)は、可憐なイメージですね。しかも、後半に行くほど、その傾向が強くなる。とはいえ、漫画での出番は少ない。


 デスク  
 The Desk
gif gif

 日の出スポーツでの竜夫の上司。与えた仕事もまともにこなせない竜夫に、いつもカミナリを落としている。殊に、タイガーの試合となると、いつも仕事をサボって姿を消してしまう竜夫が、デスクの悩みのタネ。
 【漫画版】特に設定の違いはない。ただミドリと同様、漫画版での出番は少ないので、アニメで馴染んだほどには印象に残らない存在である。


 才賀  
 Saiga
gif

 竜夫の記者仲間。おっちょこちょいの竜夫と比べ、キレ者といった役所。ちょっと嫌味なセリフも多いキザな人物である。それでも、どこか憎めない明るさも備えていた才賀だっただけに、シリーズ終盤、宇宙プロレス連盟の手先となって、竜夫のことをスパイする行動へと出たのには驚かされた。


 石松  
 Ishimatsu
gif

 竜夫の記者仲間。竜夫がタイガーマスクとして試合に出場しなければならず、取材を抜け出すときに、決まって記事の肩代わりを頼まれるのがこの石松さんだった。いかにもブン屋といったひょうひょうとした雰囲気が良い。


 才賀 美奈  
 Mina Saiga
gif

 才賀記者の妹。兄と一緒に街を歩いていたとき、たまたま竜夫やみどりたちと出会い、知り合いになった。その後、宇宙プロレス連盟の盟主ハッサンの命を狙う女性ジーナを殺せと、才賀が連盟に命令されたとき、才賀に言うことを聞かせようと美奈が人質にされた。


 
 

ホーム二世メニュー■【前】なし■【次】あすなろチーム