ホーム二世メニュー【前】あすなろチーム【次】宇宙プロレス連盟

タイガーマスク二世
キャラクター名鑑
(新日本プロレス)

Character Profiles: New Japan Pro-Wrestling

 アントニオ猪木  
 Antonio Inoki
gif gif gif

 新日本プロレスの総帥。宇宙プロレス連盟のターゲットが新日本プロレスだったことから、猪木もタイガーと協力して、連盟からの攻撃に立ち向かう結果となった。タイガーのタッグ・パートナーとして、連盟と対戦するだけではなく、シングルマッチで吸血仮面ザ・バットと対戦したこともある。先代のタイガーマスク(伊達直人)とも親しく付き合った猪木は、二世を「初代に優るとも劣らない実力の持ち主」と評している。
 【漫画版】タイガーの強力パートナーとして、漫画でも大活躍。設定に大きな違いはない。敢えて言うなら、漫画版の方が、実在プロレスラーが登場するシーンが多いため、その影響で猪木のファイトシーンもアニメよりもたくさん描かれている。なんといったって、漫画では「世界プロレス・グランプリ」まで描かれているのだ。猪木の夢とロマンの結晶、IWGPのことだよ! むろん、後年の「タイトル」としてのIWGPじゃなくて、世界統一の壮大なロマンだ。


 坂口 征二  
 Seiji Sakaguchi
gif gif gif

 この坂口も、猪木と同様、先代のタイガー作品にも登場した男だが、二世ではあまり目立った活躍は残していない。藤波とのコンビで、ヘル・ホークスと対戦したことが、坂口にとって最大の見せ場だったか。そもそも坂口の試合に宇宙仮面SFが乱入したことが、宇宙プロレス連盟からの宣戦布告だったが、坂口個人としては、結局その借りを返せたとは言えないね。
 【漫画版】漫画では、宇宙仮面SFに襲われたのも、藤波と組んでヘル・ホークスと対戦したのも、坂口さんではない。といったわけで、漫画ではほとんど登場シーンはないのだが、猪木の項で紹介した「世界プロレス・グランプリ」に、かろうじて顔を出している。坂口さんだって、猪木とともに先代タイガーと戦いを共にした仲なのにね。


 藤波 辰巳  
 Tatsumi Fujinami
gif gif gif

 坂口とのコンビで、ヘル・ホークスと対戦。「ドラゴン」の愛称で、女性ファンからも黄色い声援を受けるが、試合放棄の結果に終わる。のちにアンドレ・ザ・ジャイアント戦が描かれるが、こちらも一方的な敗北に終わった。実在レスラーのゲスト出演ながら、やや残念な扱い。
 【漫画版】アニメ版と、ほぼ同じ設定で登場。それ以外では、吸血仮面ザ・バットがタイガーを倒したとき、馬場、猪木と並び、名指しで挑戦された一人。それを見て、猪木の怒りをぶつけたドラゴンだったが、結局は猪木がバットと戦うことに落ち着いた。


 アブドーラ・ザ・ブッチャー  
 Abudullah the Butcher
gif gif gif

 宇宙プロレス連盟との闘いにばかり目を向けていたタイガーマスク二世に、突如挑戦状を叩き付けた。初代タイガー作品では、力道山やジャイアント馬場の実録物語が描かれたが、二世作品ではこのブッチャーの生い立ちや修行時代のエピソードが丁寧に紹介された。タイガーとは激しくやりあったが、試合を通して互いを認め、男の友情が芽生えた。
 カナダ出身、身長186センチ、体重140キロ、得意技・地獄突き(番組テロップより)
 【漫画版】アニメ後半で描かれた実録物語をからめたブッチャーのエピソードは、アニメ版オリジナル。ブッチャー実録物語の部分に限ってみれば、漫画版タイガーマスク二世ではなく、「プロレス・スーパースター列伝」が元ネタだ。一方、漫画にも別の設定でブッチャーが登場する。吸血仮面ザ・バットに襲撃されるビッグ・ウッド(アニメ版)が、漫画で言うところのブッチャーだ。他に、シリーズ中盤、竜夫と共に身体障害児の施設を訪問したり、ブラック・タイガーと対戦するエピソードが、漫画版だけに登場。


 スタン・ハンセン  
 Stan Hansen
gif gif gif

 傍若無人な行動を繰り返す宇宙プロレス連盟の存在が気に入らず、逆に挑戦状を叩き付けた。アニメ番組当時、現実世界では既に猪木から勝利も納めていたトップ外人である。アニメでは、宇宙プロレス連盟の秘密兵器と言われたデビル・ピューマと対戦。最後、苦し紛れの急所パンチを叩き込んで反則負けとなる。だが、アーマン・ハッサンに言わせれば、デビル・ピューマはハッサン戦では真の実力を温存していたのだという。
 カナダ出身、身長186センチ、体重140キロ、得意技・地獄突き(番組テロップより)
 【漫画版】デビル・ピューマとの対戦は、アニメ版オリジナル。漫画では、アンドレはハルク・ホーガンとのタッグで、日本組と対戦するシーンが描かれている。他に「世界プロレス・グランプリ」にも参加。


 アンドレ・ザ・ジャイアント  
 Andre the Giant
gif gif gif

 世界の大巨人。無冠の帝王と呼ばれ続けた彼も、このアニメ作品では、タイガーマスク二世が所持する黄金のピラミッド・チャンピオンベルトに興味を示した。リング下でタイガーの試合を観戦していたアンドレが、試合終了と同時におっとり刀でリング・イン、ベルトを賭けて闘うようタイガーに迫る。そこへ割って入ったのがアーマン・ハッサンで、アンドレは宇宙プロレス連盟最強の男、ザ・ストロングスとタイガーへの挑戦権を賭けて対戦することになった。
 【漫画版】ザ・ストロングスとの対戦は、アニメ版オリジナル。漫画では、ハンセンとのコンビで猪木、タイガー組と対戦するエピソードが存在する。このとき、アンドレ、ハンセンはアーマン・ハッサンの賞金目当てに、日本組を潰しにかかった。他には、もちろんアンドレも「世界プロレス・グランプリ」に参加している。


 山本 小鉄  
 Kotetsu Yamamoto
gif gif gif

 切れのよい解説ぶりに定評があった現実世界の小鉄さんそのまま、テレビ解説者として登場。
 【漫画版】漫画では、タイガーマスク二世対ブラック・タイガー戦のレフェリーとして登場。


 アナウンサー  
 TV Announcer
gif

 当時、新日本プロレスのテレビ中継といえば、解説者の山本小鉄、アナウンサーの古舘伊知郎という名コンビが有名だった。しかし、この二世アニメに登場するアナウンサーは、特に古舘さんを意識したキャラクターではないようだ。


 
 

ホーム二世メニュー【前】あすなろチーム【次】宇宙プロレス連盟