ホーム二世メニュー第10話第12話

gif 
タイガーマスク二世
エピソード・ガイド
 gif

 ■第11話■非情の掟
あらすじ
作品データ
 演  出  吉田健次郎 
 脚  本  山崎 晴哉 
 作画監督  阿部  司 
 美術監督  宮本 清司 
 初放映日  S56.7.6 
 ミスター・フー組殺害容疑で、警視庁での取り調べを受けた竜夫。現場に看護婦として居合わせた純子の証言もあり、竜夫の容疑は晴れたが、リタは依然行方不明のままだ。みどりたちはリタを疑っていたが、竜夫は事件の裏に宇宙プロレス連盟の存在があると確信。次のアイアン・マスク戦で、その秘密をあばく決意を固めていた。

 タイガー対アイアン・マスク戦。バイクに乗って颯爽と登場したアイアン・マスクは、試合が始まってからも、俊敏な身のこなしで観客を魅了し、試合はほぼ互角。やがて、アイアンは太極拳の流れを汲む手刀攻撃だ。この攻めにタイガーはハッとする。それは虎の穴時代、リタが得意としていた攻撃だったからだ。タイガーも当時の得意技ダブル・エックスを仕掛けたことで、敵もタイガーの正体に気付いたようだ。アイアンは突然、試合放棄し、そのままバイクで会場を後にした。

 タイガーもその後を追跡し、広い野原で対峙する二人。互いにマスクを外すと、やはり敵の正体はリタだった。なぜリタが宇宙プロレス連盟の手先に……それを聞き出そうとする竜夫だが、試合中、リタが使ったカギ爪の痺れ薬が回り、その場で意識を失った。

 竜夫を病院に運んだあと、リタは密かに日本を脱出しようと試みる。だが、連盟の人間に発見され、居合わせたみどり共々捕われの身に。みどりに危険が及ぶことを恐れたリタは、敵のナイフを奪い取るや、自分の胸に突き刺して果てた。


リタ

竜夫

みどり

デスク

純子

アイアン

解説
 アイアン・マスク……前話のラストシーンに、突然登場したキャラクター。それが今回、早くもタイガーと対戦する。これまた前後編とはいえ、意外にもアップテンポな展開となった。でもまさか、このアイアン・マスクがリタちゃんだったとはねえ……最初はすっかり騙されてしまった。そんなボクって意外に単純?

 リタの存在も光っていたが、アイアン・マスクというキャラクターもスマートな印象で好感触です。漫画版のTM2にも「アイアン・マスク」という名前のキャラクターは登場するのだが、この二人は全くの別人と言ってよい。思わず力が抜けてしまうようなベタベタの鉄仮面だった漫画版アイアン・マスクも、それはそれでとても印象に残る一人だが、私はその正体がリタちゃんだという点も含め、アニメ版アイアンマスクがお気に入りです。

 お互いの正体に気付いた二人が、バイク、車で会場を抜け出し、夜の草原でマスクを外す。そのまま竜夫に寄りすがるリタの仕草は妙にエロチックで、思わずときめいてしまいますぞ。

 
 

ホーム二世メニュー第10話第12話